オンライン外国為替取引

FXの口座開設に必要なものは

FXの口座開設に必要なものは
無料口座開設

個人口座 本人確認書類について | GMOあおぞらネット銀行

The following pages are about services provided for foreigners who live in Japan.
Please agree after confirming the following items.
- The Bank's original web site in Japanese uses the automatic translation FXの口座開設に必要なものは system to translate in foreign languages. Please note FXの口座開設に必要なものは FXの口座開設に必要なものは that the contents of translated plages might not the same as the original Japanese pages. In case that there is any discrepancy between the Japanese original and such post-translational, the Japanese original is assumed to FXの口座開設に必要なものは be correct.
- In addition, our company holds no responsibility for translations.
- Customer services are only available in Japanese. Please make note that inquiries in other languages cannot be FXの口座開設に必要なものは made. (Customer services include call center, Q&A, email notification, important notice, letters, and etc..)

本人確認書類について

本人確認書類

  • 銀行口座のみお申し込み
  • 証券口座を同時にお申し込み

<GMOあおぞらネット銀行の銀行口座のみお申し込みの場合>
下記のいずれかの組み合わせでご提出ください。

  • 【セルフィー動画でご提出】
    所定の本人確認書類1種類(※)+ご本人の動画を提出
    ※「運転免許証」「在留カード」「マイナンバーカード」
  • 【アップロードまたは郵送のいずれかの方法でご提出】
    本人確認書類2点を提出
  • ※ 日本国籍をお持ちでないお客さまは、原則「在留カード」によるセルフィ―動画でご提出ください。特別永住者証明書をお持ちのお客さまのみアップロード・郵送でご提出いただけます。ご提出にあたっては、『在留カード』、『特別永住者証明書』 のいずれかを必ずご提出ください。

<GMOクリック証券口座を同時にお申し込みの場合>

  • 【アップロードまたは郵送のいずれかの方法でご提出】
    下記のいずれかの組み合わせでご提出ください。
  • 本人確認書類2点(いずれも補完書類以外のもの)
  • 顔写真のある本人確認書類1点 (※) + 補完書類1点
  • ※ 日本国籍をお持ちでないお客さまは、当社とGMOクリック証券の同時口座開設はご利用いただけません。直接GMOクリック証券サイトからお申し込みいただくか、当社口座開設後に、ログイン後の当社Webサイトよりお申し込みください。

運転免許証

  1. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。
    住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
  2. 有効期限をご確認ください。当社に到着時点で有効期限内のもののみ受付いたします。
  3. 番号が鮮明に記載されていることをご確認ください。
  4. 公安印が鮮明に写っていることをご確認ください。
    裏面に記載がある場合は、裏面の公安印もご確認ください。
  5. 顔写真が鮮明に写っていることをご確認ください。
  • 裏面に記載がある場合は、裏面も必ずご提出ください。
  • コピーや撮影の際は、本人確認書類の端が欠けないように、書類全面が鮮明に写るようにしてください。

住民基本台帳カード(顔写真があるもの)

  1. 発行元の地方自治体名が鮮明に記載されていることをご確認ください。
  2. 有効期限をご確認ください。当社に到着時点で有効期限内のもののみ受付いたします。
  3. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
  • 裏面に記載がある場合は、裏面も必ずご提出ください。
  • コピーや撮影の際は、本人確認書類の端が欠けないように、書類全面が鮮明に写るようにしてください。

マイナンバーカード(個人番号カード)

  1. 有効期限をご確認ください。当社に到着時点で有効期限内のもののみ受付いたします。
  2. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。
    住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
  • 「通知カード」は本人確認書類としてご利用いただけません。
  • 証券口座を同時申込する場合、マイナンバーが必要なため、裏面も必ずご提出ください。
  • 銀行口座開設のみの場合、本人確認書類にマイナンバーは不要なため、表面のみご提出ください。
  • コピーや撮影の際は、本人確認書類の端が欠けないように、書類全面が鮮明に写るようにしてください。

パスポート

  1. 旅券番号が鮮明に表示されていることをご確認ください。
  2. 有効期限をご確認ください。当社に到着時点で有効期限内のもののみ受付いたします。
  3. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。
    住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
  • 日本国が発行する旅券「顔写真」と「住所記載欄(所持人記入欄)」の2ページをご提出ください。
  • コピーや撮影の際は、本人確認書類の端が欠けないように、書類全面が鮮明に写るようにしてください。
  • 2020年2月4日以降に申請されたパスポート(新型の2020年旅券)は、住所記載欄(所持人記入欄)がないため受付できません。

各種健康保険証(カード型健康保険証)

  1. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。
    住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
    ※【社保】裏面の住所欄に現住所(口座開設申込みの際に入力した住所)を記載し、裏面も必ずご提出ください。
    ・裏面の住所の未記入による不備が多いためご注意ください。
    ・住所を複数記入している場合、旧住所につきましては二重線を引き、ご提出ください。
    ※【国保】は表面に住所が印字してあります。裏面に変更後の住所を記載しても受付できませんので、ご注意ください。
  2. 発行元が鮮明に記載されていることをご確認ください。
  3. 印章が鮮明に写っていることをご確認ください。
  • 記号番号と保険者番号は、紙で隠すなどの方法でマスキングをした上でご提出ください。
    ※上記以外をマスキングしてしまうと受付できない場合がございます。
  • コピーや撮影の際は、本人確認書類の端が欠けないように、書類全面が鮮明に写るようにしてください。

各種健康保険証(紙型健康保険証)

  1. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。
    住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
  2. 発行元が鮮明に記載されていることをご確認ください。
  3. 印章が鮮明に写っていることをご確認ください。
  4. FXの口座開設に必要なものは
  5. 被扶養者の方は、ご自身が記載されているページも必要です。
  • 記号番号と保険者番号は、紙で隠すなどの方法でマスキングをした上でご提出ください。
    ※上記以外をマスキングしてしまうと受付できない場合がございます。
  • コピーや撮影の際は、本人確認書類の端が欠けないように、書類全面が鮮明に写るようにしてください。
  • 紙型健康保険証の場合、住所情報をご自分で記入するタイプのものがあります。現在お住まいの住所を記入したのち、ご提出ください。被扶養者の場合、自分の名前が記載されているページも必要になります。

各種年金手帳(厚生年金、国民年金、共済年金等)

  1. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。
    住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
  2. FXの口座開設に必要なものは FXの口座開設に必要なものは
  3. 発行日をご確認ください。平成8年以前のものが有効です。
  • 平成9年以降の年金手帳は住所の記載がないため、受理できません。
  • 変更された場合は、変更日付が記載されていることが必要です。

印鑑登録証明書

  1. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。
    住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
  2. 発行日をご確認ください。当社に到着時点で、発行日から6ヶ月以内のものが有効です。
  3. 印章が鮮明に写っていることをご確認ください。
  • 当社に到着時点で、発行日から6ヶ月以内のもの(コピー可)であることをご確認ください。

住民票の写し

  1. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。
    住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
  2. 発行日をご確認ください。当社に到着時点で、発行日から6ヶ月以内のものが有効です。
  3. 印章が裏面または別紙にある住民票の場合、そのページも必要となります。
  • 個人番号や本籍は必ず塗りつぶしてからご提出ください。
  • 当社に到着時点で、発行日から6ヶ月以内のもの(コピー可)であることをご確認ください。
  • 発行された全てのページをご送付ください。(一部のみはお受けできません。)

在留カード

  1. 記号番号が鮮明に記載されていることをご確認ください。
  2. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。
    住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
    ※ 通称名でお申込の場合は、本名と通称名が併記されている本人確認書類が必要となります。
  3. 有効期間内であることをご確認ください。当社に到着時点で有効期間内のもののみ受付いたします。
  4. 印章が鮮明に写っていることをご確認ください。裏面に記載がある場合は、裏面の印章もご確認ください。
  • 裏面に記載がある場合は、必ず裏面もご提出ください。
  • コピーや撮影の際は、本人確認書類の端が欠けないように、書類全面が鮮明に写るようにしてください。
  • 在留カード提出日から在留期間満了日が6ヶ月以内に到来する場合は、在留期間更新のお手続き完了後にお申し込みください。
    在留カードの残存期間が6ヶ月未満の場合、原則、当社口座をご利用いただけません。
  • 非居住者及び在留資格が「留学」の方は、当社の口座をご利用いただけません。
    ※日本国籍をお持ちでないお客さまは、法令により、日本国内に勤務(アルバイト・パートを除く)もしくは入国後6ヶ月以上経過の場合を除き、非居住者となります。

特別永住者証明書

  1. 記号番号が鮮明に記載されていることをご確認ください。
  2. 住所、氏名、生年月日が鮮明に記載されていることをご確認ください。
    住所、氏名、生年月日は口座開設の際に入力したものと同じであることをご確認ください。
    ※ 通称名でお申込の場合は、本名と通称名が併記されている本人確認書類が必要となります。
  3. 有効期間内であることをご確認ください。当社に到着時点で有効期間内のもののみ受付いたします。
  4. 印章が鮮明に写っていることをご確認ください。裏面に記載がある場合は、裏面の印章もご確認ください。
  • 裏面に記載がある場合は、裏面も必ずご提出ください。
  • コピーや撮影の際は、本人確認書類の端が欠けないように、書類全面が鮮明に写るようにしてください。

「氏名」 「現住所」「3ヶ月以内の発行日または領収日付」
の記載があり支払済であることが確認できる下記のうちいずれか1点をご提出ください。

    FXの口座開設に必要なものは FXの口座開設に必要なものは
  • 「氏名」「現住所」「3ヶ月以内の発行日または領収日付」の記載があり支払済であることが確認できるものをご提出ください。
  • 同居のご家族(姓が同一)名義の領収書でも可能です。
  • 領収書は写しでご提出ください。原本をお送りいただいても、原則としてご返却はいたしかねますので、あらかじめご了承願います。
  • コピーや撮影の際は、補完書類の端が欠けないように、書類全体が鮮明に写るようにしてください。

15歳未満の方の本人確認書類

15歳未満の方の口座開設は、親権者の方の登録情報照会画面内からお申込ください。
その際に必要な本人確認書類は、住民票の写し、戸籍謄本のいずれか1点に加え、本人確認書類を1点ご提出ください。

  • 住民票の写し
  • 戸籍謄本(全部事項証明書)と附表

口座開設に必要な本人確認書類

日本国籍をお持ちでないお客さまは在留資格を確認するために、
上記本人確認書類1点に加え、下記のうちいずれか1点をご提出下さい。

  • 親権者の方と15歳未満の方の住所、氏名、生年月日、ならびに親権者の方との続柄が記載されている必要があります。
  • 当社に到着時点で、発行日から6ヶ月以内のものであることをご確認ください。
  • 15歳未満の方は郵送で本人確認書類をご提出ください。
    提出先はこちらをご確認ください。

書類提出に関するご注意

  • セルフィー動画(スマホ撮影での本人確認)の画像収集・管理を株式会社Liquidに委託しております。
  • お申込完了後の本人確認書類の提出方法は変更できません。
    ご提出可能な本人確認書類をお持ちかご確認のうえ選択してください。
  • あとで提出される場合は、「申込受付完了メール」に記載したURLよりご提出ください
  • GMOクリック証券口座と同時にお申込の場合にはセルフィ―動画でご提出はできません。
  • アップロード・郵送による本人確認書類提出先は、当社の口座開設業務委託先である「GMOクリック証券株式会社」となります。
  • 本人確認書類の内容とお申込内容が同一と判断できない場合は口座開設できません。
  • 本人確認書類のコピーは、拡大や縮小をせずにお送りください。
  • 複数の本人確認書類をお送りいただく必要はありません。
  • FXの口座開設に必要なものは
  • お送りいただきました本人確認書類は返却いたしませんので、ご了承ください。
  • お送りいただきました本人確認書類は、個人情報保護に十分留意し、お取扱いいたします。
    本人確認書類に記載された「センシティブ(機微)情報」(免許の条件等・本籍・通院歴など)は不要です。コピーまたは原本の該当部分を塗りつぶしてからお送りください

GMOあおぞらネット銀行株式会社(金融機関コード:0310)
登録金融機関 関東財務局長(登金)第665号
一般社団法人 金融先物取引業協会加入

Copyright © 2022 GMO Aozora Net Bank, Ltd. All Rights Reserved.

海外FXの口座開設に必要な書類とは。提出が必要な理由について

海外FXならIS6FX

証明書類の提出が必要な理由は、 口座開設者が満18歳以上かどうかの年齢確認、本人確認を行うため のものとなります。また、 AML法(アンチ・マネー・ロンダリング法)に法り、出金先口座と本人確認証明書類が一致する必要があり、投資で得た資金を正しく使えているかを把握するために必要なもの になります。犯罪や反社会的勢力の活動に利用されることのないように、本人確認書類の提出を義務付けています。口座開設を申し込んだのが本人である証明のためにも必要な書類になります。

海外FXの口座開設にはどんな書類が必要?

身分証明書

本人確認書類の対象になるのは、 顔写真が確認できる「運転免許証」「パスポート」「住民基本台帳カード」「マイナンバーカード」など の証明書類です。マイナンバーカードに対応していない海外FX会社もありますが、今後は対応できる範囲も増えていくと考えられています。

海外FXならIS6FX

住所証明書

住んでいる場所が証明できる書類の提出も必要になります。 現住所が記載された「住民票」「公共料金の請求書・領収書(電気・ガス・水道・電話・インターネットなど)」「クレジットカード会社のご利用代金明細書・請求書」「銀行口座の取引明細書」など を提出します。

海外FXならIS6FX

身分証明書と自分が入ったセルフィー画像

技術の進歩により、今では顔写真入りの偽造パスポートや運転免許証などが使われるといった可能性も否定できません。アップロードされた身分証明書類が本当に当人のものなのか確認するため、 身分証明書と一緒に自分も映したセルフィー画像(自撮り画像)の提出 を求める海外FX会社もあります。

海外FXならIS6FX

海外FXで必要書類が不備になる理由とは

・写真で撮影したときに反射して文字が読めなくなくなっている
・本来はカラーの証明書なのに白黒写真で提出している
・書類の全体が写っておらず必要な箇所が切れている
・ピンぼけしていて何が書いてあるのか確認できない
・内容が不明瞭で証明書類として認められない
・書類の有効期限切れや発行した日付が条件よりも過ぎている
・そもそも海外FX会社が明示している条件を満たした書類でない

海外FXで必要書類を提出するときは、 顔写真や文字などがはっきりと確認できる書類になっているかを事前に必ず確認 しましょう。必要書類を提出しているはずなのに中々受理されない場合は、上記のような場合が多くあげられます。

この記事をシェアをする

最近の投稿

  • メンテナンス完了のお知らせ
  • ローソク足を使ったFX取引手法20選!初心者でも今すぐ使えるやり方を紹介!
  • サーバーメンテナンスのご案内
  • メンテナンス完了のお知らせ
  • サーバー移行後のMT4への接続について

カテゴリー

IFO注文とは?その特徴と実践に活かせる使い方について解説し.

ローソク足を使ったFX取引手法20選!初心者でも今すぐ使える.

FXのスキャルピングのやり方を覚えて短期トレードに挑戦!デイ.

海外FXのフィボナッチとは?使い方や種類、上手く使うコツを紹.

成行注文・指値注文・逆指値注文とは?特徴や使い方のコツを徹底.

利用規約 | ガイドライン | アンチマネーロンダリングポリシー | プライバシーポリシー :
IS6 Technologies Ltdは 国際事業会社としてセントビンセント・グレナディーン諸島で設立されています。(登録番号:26536 BC 2021)
このウェブサイトはIS6 Global Group 内企業が所有、運営しています。同グループには以下の企業が含まれます。
IS6FXはIS6 Global Group が所有するブランド名になり、当社の許可なく転用、販売する事を禁じます。

IS6 Global Group
IS6 Technologies Ltd 登録住所 Suite 305, Griffith Corporate Centre, Kingstown, St. Vincent and the Grenadines (登録番号:26536 BC 2021)

リスクに関する警告: FXやデリバティブなどのレバレッジがかかった商品の取引には資産に対する大きなリスクがあるため、全ての投資家に対して適切ではない可能性があります。
取引の前に関連するリスクを完全に理解し、自分の投資の目的と経験を考慮に入れた事をお確かめのうえ、必要に応じて個別のアドバイスをお求めください。
地域別制約: IS6 Technologies Ltd は、米国、カナダ、フィリピン、スーダン、シリア、北朝鮮の居住者にサービスを提供していません。
IS6FXは日本金融庁に登録のない、海外FXブローカーで、本サイト・サービスは主に日本国在住者を対象としておりません。 当社のサービスは18歳未満の方は対象としておりません。

FXの口座開設に必要なものは

Q. 口座開設に必要な書類を教えてください。

「スピード開設」「通常開設」で提出いただける書類が異なります。
通常開設とスピード開設の違いにつきまして、詳細は下記をご確認ください。

「口座開設申込ページ」より必要事項を入力して進むと「スピード開設」「通常開設」を選択いただけます。

━スプレッド広告に関する注意事項
ホームページ上で表示しているスプレッドは、重要経済指標発表時、突発的事象の発生時、流動性が著しく低下した時の他、
為替相場急変時に変更される場合があります。

━リスク警告

・外国為替証拠金取引は、ハイリスク、ハイリターンな取引であり、元本は保証されません。
・取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあります。
・お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際に多額の通貨を取引することから、外国為替相場の変動が損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅され、その損失額が証拠金額を上回ることがあります。
・必要証拠金(取引において最低限必要である資金)は取引額の4%以上の額となり、レバレッジは、最大25倍となります。
・当社の提示するビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)には差(スプレッド)があります。相場急変により、ビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)のスプレッド幅が広くなったり、意図した取引ができない可能性があります。
・取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。
・各国の金利水準は、時として大きく変動することがあり、FX取引に係る日々のスワップポイントにも影響します。また、取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。
・口座管理費及び取引手数料は無料です。なお、EA/スクリプトを使用したお取引にはEA/スクリプト取引手数料がかかります。お取引に際しては、取引説明書(契約締結前交付書面) 等の内容を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組みください。

Copyright © Goldenway Japan Co.,Ltd.
All Rights Reserved.

ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社

第一種金融商品取引業者
関東財務局長(金商)第258号
一般社団法人 金融先物取引業協会 加入
一般社団法人 日本投資顧問業協会 加入

FXの口座開設に必要なものは

郵送での口座開設
にてお申し込み 15歳未満のかたは「スマホ口座開設」および「ペーパーレス口座開設」はご利用いただけません。

お申し込み書と親権者同意書の作成 口座開設お申し込み書・親権者同意書と本人確認書類の内容が一致していることをご確認のうえ、親権者同意書へご署名ください。

15歳以上18歳未満のかたの口座開設お申し込み

20歳未満のかたのお取り引きに関するご注意

  • 円普通預金、円定期預金、積立定期預金、お振り込みのお取り引きは、年齢による制限はございません。外貨普通預金は15歳以上よりご開設いただけますが、20歳未満の場合、一部取引に制限がございます。詳しくは、未成年者による外貨取引についての確認書をご確認ください。
  • ご家族のかたなどによる借名口座の可能性がある場合は預金保険の対象とならないことがあります。
  • 親権者によるお取り引き等は名義人のかたが18歳になる前日の23時59分までとなります。名義人のかたが18歳になられたときからはご本人さま以外のお取り引き、お問い合わせはできません。
  • 親権者の登録・追加・変更などをご希望のかたは、お手数ですがカスタマーセンターへご連絡ください。

日本国籍をお持ちでないかたのお申し込みとご注意

  • 日本国籍をお持ちでないかたは、「郵送での口座開設」にてお申し込みください。「スマホ口座開設」および「ペーパーレス口座開設」はお選びいただけません。
  • 6ヶ月以上日本に在留していることが確認できる、以下の組み合わせでお送りください。

本人確認書類一覧

在留カードと住民票

特別永住者証明書と住民票

口座開設の流れ

無料口座開設

お客様情報の入力

携帯電話番号の認証

本人確認書類のご登録

かんたん本人確認のご案内

暗証番号の設定

口座開設のお申し込み完了

審査完了後

かんたん本人確認の場合

郵送ハガキのお受け取りの場合

取引開始手続き

入金

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる