初心者向けFX会社も

バイナリー オプション 50 万

バイナリー オプション 50 万

そういう詐欺の手口を「 後払いレクチャー詐欺 」という風に呼びますが、多くの場合「この口座にまずは登録をしてください」と言われて、それに従うと 音信不通 になることがほとんどなんです。

バイナリーオプション詐欺の見分け方や手口とは【あなたは大丈夫?】

詐欺

見分け方はどうすれば?


詐欺に騙されるのを防ぐためには、「見分け方」を知っておくことが最大の防御策になります。

甘い言葉しか言わない

1つ目は「 甘いことしか言わない 」ということ。

石岡さん

稼いでいるアピールは危険

あとわかりやすいのは、 稼いでいるアピールをしている 、ということです。

ユウヤ

詐欺を働くために、「 ブランディング 」をして自分に興味を持ってもらおうとしているんですね。

プロトレーダーが語る詐欺の見分け方は

ユウヤ

もし 詐欺の見分け方 のアドバイスなどあれば、ぜひ石岡さんにお聞きしたいです!

石岡さん

例えば 相手の名前で検索してみる 、とかですね。

ユウヤ

石岡さん

ユウヤ

✔騙される前に 「調べる」 ことが一番の防衛策

実績とサポートの充実がポイント

詐欺か本物かの見分け方は、 実績やサポートの充実さ も重要になってきます。

詐欺の場合は売ったら返金にも応じずすぐに逃げ去るということがほとんどで、ろくにサポートなどもしません。なので 必ずどこかで悪評が流れている はずなんですね。

一方で信頼できる情報は、実績もちゃんとあったり、返金などのサポートも充実していることが多いです。

石岡さん

どんな良いものでも悪評は少なからず流れますが、良いものであれば良い評判も探せば必ずあるので、「 良い評判の比率が高いもの 」を信用するようにすると詐欺を防ぐことができるようになりますね。

詐欺の手口とは

詐欺の手口とは


では、バイナリーオプションに関する詐欺にはどんな手口があるのか、ということについてご紹介していきます。

必勝法を謳った勧誘

まず多いのが 必勝法 などと謳って、

石岡さん

SNS上で稼いでいる人になりきる

SNS上で 稼いでいるアピール をして、

実際のSNSの画像


一時期、主に大学生を狙ったオプザイルという詐欺集団が問題になったことがありました。

自動売買ツールの販売

自動売買ツール バイナリー オプション 50 万 を販売するような詐欺の手口もあります。

後払いレクチャー詐欺

SNSなどを見ていると、「 無料でバイナリーオプションのレクチャーをします! 」と言っているアカウントを見かけることがあります。

「お、最初無料で教えてくれるならちょっと試してみようかな」と思ってしまいがちですが、それも 99%詐欺 なので絶対に信用しないでください。

実際の画像


そういう詐欺の手口を「 後払いレクチャー詐欺 」という風に呼びますが、多くの場合「この口座にまずは登録をしてください」と言われて、それに従うと 音信不通 になることがほとんどなんです。

つまり、 バイナリー業者の口座開設の紹介料目的 、ということですね。

受講者が利益を出せた時にだけお金を取る、という 詐欺師側は一切損をしないような仕組み になっているんです。

ちゃんとした情報を教えてもらえるのかもわからず、 安かろう悪かろうの典型例の詐欺 なので、そういうアカウントをSNSで見かけても絶対に信用しないでください。

岡山の詐欺事件はご存知ですか?

岡山の詐欺事件


2020年には岡山でバイナリーオプションを利用した、被害額が3億5000万円にも上る詐欺事件が発生しています。

大学生がバイナリーオプション投資を始める際の注意点まとめ

大学生がバイナリーオプション投資を始める際の注意点まとめ

USB


特に、増えているのがその様なツールを USBに入れて高値で売る業者 です。それらの業者は「絶対稼げる」「勝率90%超え」「先着100名様だけ」などの謳い文句で学生を勧誘しています。

これらは マルチ商法と一緒で限りなく詐欺に近いツール と考えて良いかもしれませんね。

学生ローンを組ませる悪質な手口もあり

しかも、その様な詐欺的なツールに限って 高い値段 が設定されています。中には50万円、100万円といった高額での販売もあります。

バイナリーオプション詐欺集団「オプザイル」は消えた?

2016年頃に出現し多数の詐欺被害者を生み出した「オプザイル」とは、 バイナリーオプションのUSBツールを高額で販売する集団 を指します。

バイナリーオプションのリスクとは?

為替市場のリスク

1つ目のバイナリーオプションのリスクは 為替市場のリスク で、為替市場は実需と仮需の多数の参加者の複雑なニーズのぶつかり合いの市場です。チャート分析をすることで勝率をかなり高めることはできますが、やはり相場に不測の事態はつきものですので、そのリスクは考えて置かなければいけません。

ギャンブル性の高さ

2つ目のバイナリーオプションのリスクは 外れると購入分はゼロになるギャンブル性の高さ です。

海外の悪徳バイオプ業者に注意

3つ目のリスクはバイナリーオプション海外業者の中には悪徳業者が多いので、 業者選びに注意 を要することです。

もともと、2013年以降、日本国内では「1分や5分で満期を迎えるような短期商品」の取扱が禁止され、日本証券業協会が「バイナリーオプション取引について各銘柄の取引期間を2時間以上となるよう」としました。

一方、外国のバイナリーオプション業者は規制されていないため、日本国内でも超短期でのバイナリーオプション取引を希望する者に対するサービスを続けています。ただ、国内業者が一概に良いというわけではありません。筆者自身は売買条件が「トレーダーに有利」だという理由から 海外業者を使い続けています 。詳しくは以下の記事参照です。

もちろんルールの中で楽しく投資をすれば、バイナリーオプション自体は魅力的な投資です。当ブログサイトでは様々な手法や、エントリーのノウハウを公開しています。これらの記事の内容を参考にトレードに活かして頂き バイナリー オプション 50 万 勝率アップ に役立てて頂ければ幸いです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる