内部者取引

おすすめストラテジーの選び方

おすすめストラテジーの選び方
3つの共通点をすべてこなせるのが
システムトレード だったのです。

ミラートレーダーってどうなの?人気の理由や注意すべき点を徹底紹介

a3c491311fee50b1a5a9b383d45c6b27_s.jpg

ミラートレーダーはプロが作成したストラテジーを選ぶことができるため、自分で性能をチェックする必要がなく、手軽に使うことができます。FX会社で採用されているストラテジーは、厳しい基準を満たしているものなので、直近の運用成績に満足ができるものなら安心して使うことができるでしょう。自分に合っていそうなストラテジーを選んだら、あとはそれにしたがって自動売買していくだけです。ミラートレーダーを使うメリットは 24時間のトレードが可能 であるため、忙しい人でもトレードに参加できます。また、自分で売買を行う裁量取引ではどうしても感情が入り込んでしまいがちですが、 ミラートレーダー を使うことで 感情や欲望を切り離してトレードができる のです。決済も自動で行ってくれるので、投資をすることで生まれるストレスをうまく軽減させることができます。

専門知識がなくとも運用できる

ミラートレーダーを使わずに取引をしようとすると、すべての取引について自分で売買のタイミングを決めなければなりません。裁量取引を行うためには、それなりに知識や経験が求められるため、初心者にはハードルが高いでしょう。その点において、ミラートレーダーなら投資の知識がそれほどなくても始めることができます。FX会社が提供しているストラテジーを使えばいいだけなので、わざわざ自分で売買用のプログラムを組む必要もありません。 投資経験やプログラムの知識の有無に左右されない 点が、初心者にとって大きなメリットだといえるでしょう。ミラートレーダーは、投資のチャンスを広げてくれるツールなのです。

★☆★ シストレちゃんねる から お得なお知らせ ! ★☆★

デモ訴求ページTOP画像.png

ミラートレーダーは儲かる?本当の実力は

f1abcf15c887ba2d24df74a3ef68a9e8_s.jpg

意外に難しい?ミラートレーダー運用上の注意点

リスク分散のためにポートフォリオ運用が必要

ミラートレーダーでは、選択したストラテジーが相場にハマるかどうかが儲かるポイントです。相場の状況とストラテジーがずれると大損をすることになるため、1つのストラテジーに頼るのは危険。 ポートフォリオ運用でリスクを分散 させる必要がある。

ストラテジーや相場の分析をし続けなければいけない

資金管理・ロスカットに留意する

どのミラートレーダーがおすすめ?業者を選ぶときの比較ポイント

cf0714a6dec3f36d642f5f492c5e589a_s.jpg

スプレッドや売買手数料

ミラートレーダーの業者を選ぶ際にまずポイントなるのが、 スプレッドと売買手数料 です。ミラートレー ダーの運用成績を最大化するためには、重要な点だといえるでしょう。基本的には、スプレッドや売買手数料が安い業者を選ぶようにしてください。シストレでは売買の回数が多くなる傾向にあるので、ちょっとした差でも、運用成績に影響を与えます。ただ、他の業者と比べて異様に安い場合には警戒も必要です。資金力やセキュリティがしっかりとしており、その上でスプレッドや売買手数料が有利な業者を見つけてみましょう。

ストラテジーの数や成績

通貨ペアの数

業者を選ぶときには、「取引単位」にも注目をしておく必要があります。これは、取引単位によって用意するべき最低投資額が変わってくるためです。 1000通貨単位の取引と1万通貨単位の取引では、単純に必要資金が10倍違ってくる ので意識しておく必要があります。特に、少額投資をしたい場合には取引単位は少ないほうが望ましいといえるでしょう。本当は1000通貨単位で取引をしたいのに、1万通貨単位の取引しかできない業者を選んでしまっては、それだけ投資リスクを抱えてしまうことにもなります。自分の投資方針を守り、資金管理をしっかりと行っていくためにも、業者を選ぶときには取引単位に注目してみてください。

ミラートレーダーだけじゃない!優秀なシステムは他にもある

1960ad37e4f3e41a067bdd3da5b2c799_s.jpg

初心者におすすめのシストレ

豊富なストラテジーとフルオートが魅力の「シストレ 24」

「シストレ24」は、インヴァスト証券が提供しているものです。ストラテジーの豊富さと、自動でストラテジーを入れ替えてくれるという点が初心者にはオススメだといえるでしょう。また、業界初のフルオート機能が備わっているので、運用に慣れていない初心者でも始めやすいといった特徴を持っています。口座を開設すれば、無料のデモトレードが使えるようになるため、FX取引に無理なく慣れることができる点も初心者向きです。ストラテジーの数は2018年3月現在で6000以上となっていますが、そのうちの数種類を選ぶだけでシストレを行うことができます。ストラテジーの組み合わせ次第では、より多様なシステムでの売買が可能となるので、初心者だけでなく上級者にも使える仕様となっているのです。インヴァスト証券はシストレに力を入れている会社であるため、自動売買に興味がある人にとっては何かと使い勝手の良い業者だといえます。

ただ、 シストレ24は資金の運用をストラテジーに任せることになるため、損失が出てすぐにロストカットになってしまわないためにも多めに資金を入れておくことが必要 となります。取引に必要な最低限の証拠金に加えて「推奨証拠金」といったものをストラテジーごとに確認できるため、投入する資金の目安にしてみましょう。シストレ24の売買手数料は、「投資助言報酬」として1万通貨あたり、片道取引(売る場合か、買う場合のどちらか)で10円かかります。そして、シストレ24でのスプレッドは固定ではなく、変動制が採用されている点も押さえておきましょう。2018年3月現在では、ドル円で4銭程度、豪ドル円で7銭程度となっています。

少額投資が可能のため手軽に始めやすい「ループイフダン」

リピード型トレードは、一定の値幅内で売買を繰り返すことから、 トレンドがはっきりしないレンジ相場に強いといった特徴 を備えています。相場観がなくても取引できる強みがあるため、初心者にもオススメのシストレです。その中でも「ループイフダン」は 1000通貨単位で取引できるので少額投資 に向いており、投資リスクを抑えながらFXに取り組むことができます。更に レンジ相場を外れても価格変動を追従しながら売買を繰り返す ので、設定をしたあとは相場を監視し続ける必要もないく、普段は仕事が忙しい人でも利益を得るチャンスが格段に増えるのです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる