無料オンラインコース

損益の定義

損益の定義
えっと…利益率は利益÷売上高×100だから…

初めてでも分かりやすい用語解説

保有契約価値 修正純資産: 資産の含み益など 負債中の内部留保 貸借対照表の純資産

ソルベンシー・マージンとは、「支払余力」という意味です。生命保険会社は将来の保険金などの支払いについて責任準備金を積み立てており、通常予測できる範囲のリスクについては責任準備金の範囲内で対応できます。しかし、大幅な環境変化によって、予想もしない出来事が起こる場合があります。例えば、大災害や株の大暴落など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払余力」を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の一つがソルベンシー・マージン比率です。具体的には、純資産などの内部留保と有価証券含み益などの合計(ソルベンシー・マージン総額)を、数値化した諸リスクの合計額で割り算して求めます。
なお、生命保険会社のソルベンシー・マージン比率が200%を下回った場合には、監督当局によって早期是正措置がとられます。逆にこの比率が200%以上であれば、健全性のひとつの基準を満たしていることになります。
ソルベンシー・マージン比率は経営の健全性を示す一つの指標ですが、この比率だけをとらえて経営の健全性の全てを判断することは適当ではありません。資産運用の状況や業績の推移等の経営情報などから総合的に判断する必要があります。

ソルベンシー・マージン比率の定義

ソルベンシー・マージン比率=ソルベンシー・マージン総額/リスクの総額×0.5

ここがポイント!

年換算保険料

年換算保険料のイメージ

一時払商品

年換算保険料=一時払い保険料/保険期間

平準払商品

年換算保険料=一回あたり保険料×1年間の保険料支払回数

ここがポイント!

グループ修正利益

グループ修正利益の定義

グループ修正利益=第一生命修正利益+第一フロンティア生命修正利益+プロテクティブ修正利益+左記以外のグループ各社の修正利益

株主還元の基本的な考え方

株主還元基本方針

ここがポイント!

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。あらかじめソフトをダウンロードしてからご利用ください。Adobe Readerはアドビ社より、無償で配布されています。

初めてでも分かりやすい用語解説

保有契約価値 修正純資産: 資産の含み益など 負債中の内部留保 貸借対照表の純資産

ソルベンシー・マージンとは、「支払余力」という意味です。生命保険会社は将来の保険金などの支払いについて責任準備金を積み立てており、通常予測できる範囲のリスクについては責任準備金の範囲内で対応できます。しかし、大幅な環境変化によって、予想もしない出来事が起こる場合があります。例えば、大災害や株の大暴落など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払余力」を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の一つがソルベンシー・マージン比率です。具体的には、純資産などの内部留保と有価証券含み益などの合計(ソルベンシー・マージン総額)を、数値化した諸リスクの合計額で割り算して求めます。
なお、生命保険会社のソルベンシー・マージン比率が200%を下回った場合には、監督当局によって早期是正措置がとられます。逆にこの比率が200%以上であれば、健全性のひとつの基準を満たしていることになります。
ソルベンシー・マージン比率は経営の健全性を示す一つの指標ですが、この比率だけをとらえて経営の健全性の全てを判断することは適当ではありません。資産運用の状況や業績の推移等の経営情報などから総合的に判断する必要があります。

ソルベンシー・マージン比率の定義

ソルベンシー・マージン比率=ソルベンシー・マージン総額/リスクの総額×0.5

ここがポイント!

年換算保険料

年換算保険料のイメージ

一時払商品

年換算保険料=一時払い保険料/保険期間

平準払商品

年換算保険料=一回あたり保険料×1年間の保険料支払回数

ここがポイント!

グループ修正利益

グループ修正利益の定義

グループ修正利益=第一生命修正利益+第一フロンティア生命修正利益+プロテクティブ修正利益+左記以外のグループ各社の修正利益

株主還元の基本的な考え方

株主還元基本方針

ここがポイント!

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。あらかじめソフトをダウンロードしてからご利用ください。Adobe Readerはアドビ社より、無償で配布されています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる