バイナリーオプション

加重平均資本コスト

加重平均資本コスト
キャッシュフロー・資金繰り

▲秘伝!診断士暗記術▲

中小企業診断士試験合格のための初のポッドキャスティング番組 「秘伝!診断士暗記術」解説専用ブログ。 診断士試験合格を目指す受験生のみなさまに現役診断士が受験生時代に生み出した「秘伝の暗記術」を惜しみなく大公開します! 着実に学習なさっている方はもちろんのこと、試験前の追い込みをかける方や試験直前に楽して得点UPを狙う方は必聴です! まずはポッドキャスティングを聴いた上で、当ブログでさらに知識を固めてください。

2010年8月 2日 (月)

第155回 「WACC(加重平均資本コスト)」

WACC (加重平均資本コスト)

「私は、ふさわしいし、りりしいって。それに加えて、かしこそうでしょ。本当に!」

私(わたし)WACC

ふさわし=負債合 (D/E+D)

いし=負債の利子

いって = 1 – t (いちひくティー)

それに加えて (プラス)

かしこそう時価総額 の割合 (E/E+D)

本当 = 資コス



WACC (加重平均資本コスト)

WACCは、Weighted Average Cost of Capitalつまり加重平均資本コストのことですね。
借入金・社債と株式により資金を調達している企業の、企業全体の資金調達コストです。計算式は、

加重平均資本コスト

資本コスト意識に乏しい経営陣が放置する割安な株価のバリュエーション

淺沼組の過去5年間のPBRの推移

(データ出所:QUICK ASTRA MANAGER、2019年5月22日現在)

また、企業価値(Enterprise Value)で見ると、2019年3月末現在の淺沼組はマイナスとなっています。企業価値がマイナスということは、現在の株価で淺沼組を買収した際の投資回収期間が必要ない(買収した時点で投資額以上の回収ができている)ことを示しています。 2019年5月22日現在の淺沼組の企業価値はプラスに転じていますが、依然として企業価値は低水準にとどまります。
投下資本を効率的に活用しなかった結果として、効率的に資産を使って稼ぐ力(ROIC)が、企業に求められるリターン(加重平均資本コスト。(以下「WACC」といいます。))を下回っているということです(※※)。
※※ROIC(投下資本利益率)が加重平均資本コストよりも低くなるほど、企業価値は投下資本よりも小さくなるという考え方を前提としています。

EV/EBITDAの同業他社比較

(出所:QUICK ASTRA 加重平均資本コスト MANAGER、2019年3月末現在の時価を使用)
(補足:建設業は、日経NEEDS小分類主業種が総合建設である51社の単純平均値を使用)

これらのバリュエーションが低く放置されている要因の1つは、淺沼組の資本コストに対する意識の低さであると考えられます。
上場企業の使命は、株主価値を向上させることであり、そのために資本コストよりも高い効率性を目指す必要があります。
株主として、淺沼組の経営者と対話するに際し、淺沼組が資本コストをどの程度でどのように計算しているか理解することは極めて重要なことです。
淺沼組は資本コストの計算根拠を明らかにしました。今後は淺沼組が資本コストの考え方を経営に活用していくことに期待されます。弊社は、淺沼組が政策保有株式の保有にかかる判断基準として資本コストを用い、政策保有株式の保有が正当化されないという合理的な判断をしていただくことに期待しています。

WACC 最適な資金調達の割合とは

資金調達,融資,WACC

キャッシュフロー・資金繰り

資金調達をもとに投資した事業からのリターンが加重平均資本コスト(WACC :Weighted Average cost of capital)を上回ればビジネスは成功しているといえます。

WACCと資本資産評価モデル(CAPM: Capital Asset Pricing Model )を用いて調達資金から利益を算出する方法を、前回、調達資金の運用から利益率を算出する!投資判断の2つの公式 でみてきました。

WACCを低くする方法

WACCを低くするリスク

お電話でのお問合せ
06-6360-9717
CPAオフィスFYIサービスの お見積り、お問い合わせはこちらから↓↓

決算書の無駄をチェック!簡単な運転資本管理(ワーキングキャピタルマネージメント)の方法

決算書は貸借対照表(BS)、損益計算書(PL)、キャッシュフロー計算書(CF)から主に構成されています。貸借対照表から滞留した資産を見つけスリム化するのに運転資本管理(Working capital management)を用いる方法があ.

キャッシュフロー計算書の会計英語

キャッシュフロー計算書(Statement of Cash Flows)は財務三表の一つであり、損益計算書や貸借対照表から読み取ることができない現金及び現金同等物の一会計期間の増減の変化を示しています。 三つの活動区分(営業活動.

調達資金の運用から利益率を算出する!投資判断の2つの公式

調達資金をもとに投資した事業の運用利回りを算定するのに、加重平均資本コスト(WACC :Weighted 加重平均資本コスト Average cost of capital)が用いられます。 投資事業からのリターンが加重平均資本コスト(WACC)を上回.加重平均資本コスト

不況に備えてCVP分析で対策!

損益計算書(PL)から損益分岐点を調べCVP分析(Cost-Volume-Profit Analysis)の指標を用いて、企業の利益率を増やし不況に強い会社経営をする方法があります。 売上高と原価が一致するポイントを損益分岐点売上高といい.

キャッシュフロー計算書はここだけ押さえて読む

決算書から貢献利益を求める!利益が赤字でも受注すべきか

会社を運営していくうえで、売上を増大し、より多くの利益を生みだすことは重要です。 では利益がどのくらいなら受注するのか、その判断はどのようにすればいいのでしょうか? 赤字でも受注可能な場合がある 企業で商品・製品を生産(製造)している場合、.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる