テクニカル分析の基礎

バイナリー オプション やり方

バイナリー オプション やり方
そんなスマホでの取引で押さえておくべきポイントを 「取引業者」「仕組み」「分析ツール(MT5)」 の3つの軸でご紹介していきます😊

勝てない?GMOクリック証券のバイナリー「外為オプション」のやり方と勝ち方

gmo外為OP口座への資金振替


(資金振替という方法を使います)

口座は無料で作れて、最大30,000円もらえてお得です

チャートをチェックしチケット購入

バイナリーのチケット

その際は、値動き予測ツール「パッと見テクニカル」が便利です。

プライムのぱっと見テクニカル

これは過去のチャートの形をもとに「これから上がるか下がるか」をデータで予測してくれる機能

データは、最大12年分(ローソク3,000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期をシステム的に探し出しているそうです

バイナリーオプションの勉強方法完全ガイドマップ【2022年度最新】

highlowstudy

更新[2022/04/14]

バイナリーオプションを勉強して攻略したいアナタのために、 バイナリーオプションの勉強法の完全ガイドマップ を作成してみました。

バイナリーオプションの勉強方法

バイナリーオプションの勉強① デモトレード

オススメ度 ★★★★★
対象 初心者・未経験者

要するに、実践ですね。
デモトレードの重要性に関してはあなたの現在の習熟度によっても異なりますが、バイナリーオプション 初心者、未経験者の場合は間違いなく一番効果的な勉強方法です。

勉強している男性の画像

バイナリーオプションの勉強② ノートに書く

オススメ度 ★★★★★
対象 バイナリー オプション やり方 初心者・中級者以上

ノートの画像

バイナリーオプションの勉強③ ブログを読む

オススメ度 ★★★★☆
対象 初心者、中級者、上級者すべて

後述しますが、 バイナリーオプションの本はほぼ出版されていない ため、自ら情報を公開しているブログは非常に貴重です。

バイナリーオプションの勉強④ アプリを使う

オススメ度 ★★★☆☆ バイナリー オプション やり方
対象 初心者、未経験者

アプリを使用している画像

※追記
過去に有名海外バイナリーオプション業者の『ハイローオーストラリア』の偽アプリがGoogle Playに出回っていたことがありました。ハイローオーストラリアのアプリは公式サイトからインストールする必要があるので、インストールの際は注意してください。

バイナリーオプションの勉強⑤ 動画

オススメ度 ★★★☆☆
対象 初心者、中級者以上

You Tubeにバイナリーオプションの動画はたくさん投稿されています。
トレード方法に関しても実践されている方がいますので、勉強のために見てみましょう。

※追記
最近ツールに誘導するYou Tube動画が増えてきました。

バイナリーオプションの勉強⑥ 本を読む

オススメ度 ★★★☆☆
対象 中級者以上

そもそも、 勉強するための情報はブログで無料で情報を得ることができるので、わざわざ本を買う必要がない という理由もあります。

本の画像

ただし、 ある方法 を使えば高コスパでバイナリーオプションの本を読むことができます。

バイナリーオプションの勉強⑦ SNS

オススメ度 ★★☆☆☆
対象 中級者、上級者

中には 詐欺商材を売りつけようとする悪質なアカウント もあるため、慣れていない人がSNSのバイナリーオプション情報を鵜呑みにしてしまうと痛い目を見るかもしれません。

SNSの画像

バイナリーオプションの勉強⑧ 有料商材を買う

オススメ度 ★★☆☆☆
対象 中級者以上

ほぼ全てが誇大広告のはずです。

バイナリーオプションの勉強⑨ セミナーに行く

オススメ度 ★★☆☆☆
対象 中級者以上

セミナーの画像

それは、 バイナリーオプションをしている人とリアルでつながることができること です。

バイナリーオプションの勉強⑩ 新聞を読む

新聞の画像

バイナリーオプションで必ず勉強するべき情報

勉強すべき項目①ローソク足・チャートの見方

バイナリーオプションをする上で、チャートの見方は最低限の必須勉強項目です。
見方がわからないと何も情報を得ることができません。
バイナリーオプションの取引の前にしっかりと勉強しましょう。

ローソク足の見方

始値(はじめね)
その日に最初に成立した取引の値段です。取引開始の午前9時についた値段というわけではありません。売買の注文状況によって値段がつかない事もあります。

高値(たかね)
その日に取引された内で最も高い値段。ローソク足では常に一番上に表示されます。

安値(やすね)
その日に取引された内で最も安い値段。ローソク足では常に一番下に表示されます。

終値(おわりね)
その日の最後に成立した取引の値段です。取引終了の午後3時についた値段というわけではありません。注文が極端に少なければ、始値=終値ということもあります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる