FXブログ

目的別フィボナッチ比率の一覧

目的別フィボナッチ比率の一覧
参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・リトレースメントなどフィボナッチ系ツール6種類の見方・使い方を徹底解説!

フィボナッチ・リトレースメントの見方・使い方

テクニカル指標・チャート分析

そもそもフィボナッチとは

フィボナッチの黄金比率

フィボナッチの黄金比率

フィボナッチ比率を使ったテクニカル分析の種類

  • フィボナッチ・リトレースメント
  • フィボナッチ・ファン
  • フィボナッチ・アーク
  • フィボナッチ・エクスパンション
  • フィボナッチ・チャネル
  • フィボナッチ・タイムゾーン

フィボナッチ・リトレースメントの見方・使い方

フィボナッチ比率をベースとしたテクニカル分析にはさまざまな種類がありますが、 単にフィボナッチやフィボと呼ばれるときは「フィボナッチ・リトレースメント」のこと を指します。

上昇トレンドで押しを判断する方法

フィボナッチ・リトレースメントを安値から高値に描画したときの戻り

安値から高値に描画したときの戻り

YJFXのExチャートにフィボナッチを描画して押し目を分析

参考チャート:外貨ex byGMO [2018年11月 米ドル/円 日足] こちらのチャートを見ると、61.8%が押しのポイントとして2回効いているのが分かりますね。

下降トレンドで戻りを判断する方法

フィボナッチ・リトレースメントを高値から安値に描画したときの戻り

高値から安値に描画したときの戻り

YJFXのExチャートにフィボナッチを描画して戻りを分析

参考チャート:外貨ex byGMO [ユーロ/米ドル 日足 2018年4月〜11月] このように、選択期間における安値を0%、高値を100%として、その38.2%、50%、61.8%近くまで相場が引き返してきたとき、一旦もみ合うと予測し、それまでのトレンドがある方向にエントリーする使い方をします。

  1. ある程度、明確となっている天井と底を見つけて描画すること。
  2. 現在のレートが、選択した高値と安値の間にあること。
  3. レートの左から右にかけて描画すること。

大きく相場が動いているときは「38.2%」に注目!

上昇トレンドのとき

上昇トレンドなら安値から高値に描画する

参考チャート:外貨ex byGMO [ ユーロ/米ドル 日足 2018年9月〜11月]

下降トレンドのとき

下降トレンドなら高値から安値に描画する

参考チャート:外貨ex byGMO [2018年11月 米ドル/円 4時間足]

「61.8%」もフィボナッチのポイント!

フィボナッチ・リトレースメントの注意点

いろいろなフィボナッチの見方

フィボナッチ・ファン

フィボナッチ・ファンの見方

フィボナッチ・ファンの描画例

参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・エクスパンション

フィボナッチ・エクスパンションの見方

フィボナッチ・エクスパンションとフィボナッチ・リトレースメントの違い

フィボナッチ・エクスパンションとフィボナッチ・リトレースメントの違い

フィボナッチ・エクスパンションの描画例

参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・アーク

フィボナッチ・アークの描画例

参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・チャネル

フィボナッチ・チャネルの描画例

参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・タイムゾーン

フィボナッチ・タイムゾーンの描画例

参考チャート:FXプライム byGMO

フィボナッチ・リトレースメントが使えるFX会社は?

フィボナッチ・リトレースメントは外貨ex byGMO、FXプライム byGMO、GMOクリック証券など、多くの会社で利用ができます。
外貨ex byGMOならPC、スマートフォンアプリどちらでもフィボナッチ・リトレースメントを使えるのがポイントです。

【FX】フィボナッチリトレースメントの手法と引き方

フィボナッチリトレースメントの手法と使い方

インジケーター

MT4一括決済インジケーターFund Manager

【10万円相当】超高性能インジケーター(EA)を全員にプレゼント

「Fund Manager」の機能

フィボナッチとは?分かりやすく解説

フィボナッチとは?

フィボナッチ数列とフィボナッチ比率

まずフィボナッチ数列というものがありまして、「1、1、2、3、5、8、13、21、34、…」これが無限に続いていきます。

数列から3つの数字を取ったとして、左と真ん中を足すと右が答えになります。

これがフィボナッチ数列です。そしてこのフィボナッチ数列にあることをすれば フィボナッチ比率(黄金比率) と呼ばれるものが確認できます。

  • 13÷21=0.619047619
  • 目的別フィボナッチ比率の一覧
  • 13÷34=0.3823529412
  • 13÷55=0.2363636364

フィボナッチは自然現象

トレードツールとしてのフィボナッチの種類一覧

【FX】フィボナッチリトレースメントの基本的な使い方

フィボナッチリトレースメントの使い方

フィボナッチは未来を予測する

フィボナッチリトレースメントは高値と安値に0%と100%を当てて、 目的別フィボナッチ比率の一覧 どの程度戻るかを予測 するツールです。

フィボナッチリトレースメントの数値の設定

フィボナッチリトレースメントで使う 数値は38.2%、61.8% です。

MT4でフィボナッチリトレースメントを表示させる

押し目買い、戻り売りのタイミングを測る

トレンドが続きそうなら 押し目買いや戻り売りをするエントリータイミング をフィボナッチで測ります。

また、トレンドの先も予測することができるので、 押し目買いした後の利確の目安 にすることもできます。

急騰、急落後のショートカバー

FX】フィボナッチリトレースメントの簡単な引き方

波動の高値と安値に引く

ローソク足のヒゲ?実体?どっちの高値・安値?

フィボナッチを引く際、ヒゲの先に合わせるか、実体に合わせるかの質問はよくされますが、正解はないの 自分に合っている方 で引いて下さい。

その状況や相場によっても違うので、 価格ではなく価格帯 で考えた方が良いと思います。

フィボナッチをどの高値・安値に引いて良いのかわからない

【FX】フィボナッチリトレースメントを上手く使うコツ

フィボナッチが効きやすい時間足

フィボナッチが効きやすい通貨ペア

フィボナッチは どの通貨ペアでも有効 です。基軸通貨のドル円やユーロドルはより効く印象があります。

他のテクニカルツールやインジケーターと併用

【FX】フィボナッチリトレースメントを使ったトレード手法

フィボナッチを使ったスタンダードなトレード手法

  • 上昇トレンドが発生したら、安値に100%、高値に0%でフィボナッチリトレースメントを引く
  • 38.2%~61.8まで戻したらロング
  • 利確の目安は0%高値、損切は最初の押し安値を抜けたら

フィボナッチとインジケーター、ラインを使ったトレード手法

フィボナッチリトレースメントでトレンドの先を予測するトレード手法

Flash Zone(フラッシュゾーンFX)

  • 138.2%~161.8%(赤〇)でエントリー
  • 利確は100%or61.8%or38.2or0%、損切はその値幅の半分

フィボナッチとチャートパターンを使ったトレード手法

フィボナッチリトレースメントと値幅計算を使ったトレード手法

ディナポリのトレード手法「シングルペネトレーション」と「ダブルレポ」

FXでディナポリのシングルペネトレーションを使った手法とは? シングルペネトレーションはどんなトレード手法? シングルペネトレーションの勝率やリスクリワードを良くするには? このような疑問が解決できる記事と.

FXのディナポリの手法「ダブルレポ」ってどんなトレード方法? ダブルレポのエントリーや利確、損切ポイントは? ダブルレポの勝率やリスクリワードを良くする方法は? このような疑問が解決できる記事となっています.

トレード手法「ハーモニックパターン」

ハーモニックパターンとは?

ハーモニックパターンとは? ハーモニックパターン種類は? どんな手法なの? 他のインジケーターとの組み合わせたトレード方法は? このような疑問が解決できる記事となっています。ハーモニックパターンの基本.

フィボナッチリトレースメントを自動で表示する無料MT4インジケーター種類一覧

フィボナッチリトレースメントの便利なインジケーターは? フィボナッチリトレースメントをボタンでオンオフ、タッチでメール、アラート通知が備わっているインジケーターってある? 無料?有料?ダウンロード方法は? .

YTCオリジナルのフィボナッチリトレースメントインジケーター

フィボナッチリトレースメントを自動で引いてくれるインジケーターが欲しい 効くポイントに自動で引いてくれるフィボナッチツールが欲しい フィボナッチリトレースメントを今日、前日、今週、先週、先月、今月、今年、前年に自動で.

フィボナッチでFXを攻略!相場で意識される理由、引き方から使い方まで徹底解説

インジケーター解説

みなさん、こんにちは!生まれ変わってもきっとニート、ORZ(おつ)です(・∀・)
今回はみんな大好き フィボナッチリトレースメント について解説していきます。

FXではフィボナッチ系のツールが5種類くらいありますが、中でも群を抜いて使われてるのがこの フィボナッチリトレースメント です。FX界隈でフィボナッチといえば フィボナッチリトレースメント のことだと思ってまず間違いありませぬ。

さっそくフィボナッチリトレースメントとはなにかを超ざっくり説明すると、
「人が意識しやすい反発ポイントの候補をいくつか挙げてくれるツール」 です。

フィボナッチリトレースメント概観

2点を結んで線を引くだけで、反発の起こりやすいラインを表示してくれるため、 初心者の方でも比較的とっつきやすい 部類のツールかと思います。

しかし多くの方は、フィボナッチを 使うべき相場を理解せずに 使ってしまってたり、フィボナッチを 過信してそれだけを根拠に トレードしてしまってる、という点に問題を感じることもしばしば(・∀・;)

どんなツールも 使うのに適した相場・適さない相場がありますし、万能ではない 目的別フィボナッチ比率の一覧 のでそれ一本で勝ち続けるのは正直キビシイでしょう。

  • これからフィボナッチを使ってトレードしてみたい
  • フィボナッチを使ってみたもののなかなか勝てない

という方に向けて、 フィボナッチの概要〜使いどころ、他のインジケーターと組み合わせた実戦的な使い方 まで、自分の持てる知識を余すところ無くお伝えしていきます(`・ω・´)ゞ

こちらの動画をご覧になってから読み進めていただくと、理解しやすいかと思います٩( ‘ω’ )و

まずはフィボナッチ数について知ろう!

つまり フィボナッチリトレースメント は 「フィボナッチ数に基づいて、反発の起こりやすいポイントを示唆するツール」 ということになります。

より深く理解するためにも「フィボナッチ数」のことを軽く知っておきましょう٩( ‘ω’ )و

「フィボナッチ数」について軽く説明♪

フィボナッチ数は 隣り合う数字を足すと次の数字になる 目的別フィボナッチ比率の一覧 ような数列です↓

フィボナッチ数

フィボナッチ数からの黄金比

1個前の数字で割り算すると段々と 1.618 という数値に収束していきます。
この1.618というのはいわゆる 黄金比 というもので、 人が本能的に美しいと感じる比率 なんだそうな。

んで、 黄金比 の親戚みたいな存在として フィボナッチ比率 というのがあるんですが、、、

フィボナッチ比率

フィボナッチ数において1個後の数字、2個後の数字、3個後の数字で割り算をすると、それぞれ 0.618、0.382、0.236 といった数値に収束していきます。

これまた人が本能的に美しいと感じる比率で、それをFXで利用するためのツールが フィボナッチリトレースメント ってわけなのです。

フィボナッチ比率

なぜフィボナッチが相場で意識されるのか?

人が売り買い、すなわち人が行動するからにはそこには本能的な影響も少なからずあるはずで、前述のとおりフィボナッチ比率は人が本能的に美しさを感じるため、 相場でも自然とフィボナッチ比率のポイントに売り買いが集まりやすくなり 、結果的に意識されやすいと言えるのではないかと思います。

また、それだけではなく 「フィボナッチ比率が意識される」という認識が広まったことにより、フィボナッチ比率を意識的に利用してトレードする人が増えた ことも、よりいっそうフィボナッチ比率が意識されることに繋がってるのではないかと思います。

フィボナッチの使い方を解説

“使い方”と一口に言っても、そもそもの フィボナッチの使いどころ 、 フィボナッチの引き方 、 実践での使い方 と段階的に分けて説明したほうが理解しやすいと思うので、順を追って解説していっきま〜す♪

フィボナッチの使いどころは?

結論から言うとORZ的には トレンド相場 や トレンド転換 では使えますが、 レンジ相場 では使うメリットが無いと考えてます(・∀・)

フィボナッチリトレースメントの使いどころ

フィボナッチの引き方は?

フィボナッチの引き方については 上昇トレンド であれば 安値 → 高値 、 下降トレンド であれば 高値 → 安値 の2点を結べばOKです♪

上昇トレンドでのフィボナッチリトレースメントの引き方

下降トレンドでのフィボナッチリトレースメントの引き方

ちなみに「ヒゲを結ぶ」のか「実体を結ぶ」のか気にする方もけっこーいらっしゃいますが、ぶっちゃけどっちでも大丈夫です!迷ったらとりあえず ヒゲ同士 を結んであげましょう。
んで、パッと見で 意識されてるラインとズレるようなら微調整 してあげればおkです。

反発ポイントに合わせてフィボナッチリトレースメントを微調整

左図のようにヒゲ同士結んだものの、実際に反発が起きてるポイントからズレてしまっていると精度良くトレードできないですよね!こういった場合は適宜調整して、意識されてるラインを見誤らないように気をつけましょう٩( ‘ω’ )و

フィボナッチの実践的な使い方やいかに?

①トレンド相場で使うパターン

上昇トレンドの画像

上昇トレンドなので 安値 → 高値 方向へと線を引っ張りますと・・・

上昇トレンドでフィボナッチリトレースメントを使う

23.6のラインがMA50といい感じにクロスしとります!
今回の上昇トレンドは特別MA50が意識されてるというわけではないので、 MA50だけを根拠に仕掛けるのはちとリスクが高そう。。。

という2つの根拠が揃うポイントなら、抵抗帯としてかなり堅そう。そのため、ここで反発が確認できたら 押し目買いエントリー という戦略が立てられるわけです(目的別フィボナッチ比率の一覧 目的別フィボナッチ比率の一覧 ・∀・)!

②トレンド転換で使うパターン

トレンド転換の画像

トレンド転換でフィボナッチリトレースメントを使う

過去の値動きに注目してみると反発しているポイントもあるため、再度抵抗帯として機能する可能性があります。ここでの反発が確認できたら 売りポジションを持つ というエントリー戦略を立てるってわけですな(・∀・)!

トレンド転換でフィボナッチリトレースメントを使う2

23.6のラインを突破したら次は38.2まで特に抵抗もないですし、短期的には上昇トレンドを形成してるので、38.2までの 短期押し目買いトレード を狙うといった戦略が思い浮かびます♪

この相場では最終的に50.0のラインまで伸びていたので、 23.6→38.2 と 38.2→50.0 の2回ほど短期トレードが狙えたことになりますが、転換点から遠くなるほど戻る可能性は低くなりますし、23.6から38.2が値幅的にもちょい多く取れるので、狙うなら 23.6→38.2がORZ的にはオススメ 目的別フィボナッチ比率の一覧 です(・∀・)

専業トレーダーが明かす「FXで勝てる」フィボナッチの使い方

フィボナッチいろいろ

800px-Leonardo_da_Pisa


ドゥオモ広場にあるフィボナッチさんの像 wikipediaより

0, 1, 1, 2, 目的別フィボナッチ比率の一覧 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55, 89, 目的別フィボナッチ比率の一覧 144, 233….

0 + 1 = 1
1 + 1 = 2
1 + 2 = 3 目的別フィボナッチ比率の一覧
2 + 3 = 5
3 + 5 = 8

最初のいくつかの数字を除き、ある数字と次に続く数字の関係を見てみると面白い関係にあります。
どの数字も次に続く数字の 0.目的別フィボナッチ比率の一覧 618 倍となっているのです。
たとえば、144 ÷ 233 = 0.618 となります。
それはどこをとってもそうなっています。

また、ある数字と2つあとの数字を比べると別の法則があります。
どの数字も、2つ後の数字の 0.382 倍になっているのです。

なぜFXでフィボナッチ数列を使うの?

2014-11-10_23h21_18

まずは、自然界にあるものがフィボナッチ係数やフィボナッチ比率になっているというのです。
例えば花弁の数とか、雪の結晶の比率とか、木々の葉っぱの縦横の比率なんかがフィボナッチになっているというのです。

ピラミッドとスフィンクス

さらに、ピラミッドやスフィンクスなど、人間が作ったとは思えない神秘的な建造物の構造に現れる比率も「フィボナッチ比率」になっているそうです。

FX市場や株式市場の値動きはどうでしょうか?
相場というのは、不特定多数の参加者の感情が渦巻いた結果として起きる現象です。
ある意味ひとつの自然現象ととらえても良いかもしれません。

相場に自然現象的な要素があるのであれば、
チャートに現れる値幅の比率が「フィボナッチ比率」になる傾向があってもおかしくないのではないか?
という考え方が、フィボナッチを利用するトレードの根拠です。

チャートも自然現象?

フィボナッチを使ったトレード手法に使われるフィボナッチ比率

フィボナッチリトレースメントに使われる比率

フィボナッチリトレースメントとは、押しや戻しの比率のことです。詳しくはこの後で解説します。
0.236、0.382、0.500、0.618、0.786
このうちで主流なのは0.382、0.目的別フィボナッチ比率の一覧 500、0.618の3つです。

フィボナッチエクステンション(フィボナッチエクスパンション)やエクスターナルリトレースメントに使われる比率

トレンド相場がどこまで伸びるか?を計る比率です。
1.272、1.618、2.618が良く使われます。
その中でも一番よくつかわれるのは1.618です。

ほとんどの業者のチャートソフトがフィボナッチツールを装備しています。
ですから誰でも一瞬でチャートにフィボナッチのラインを表示できます。
もちろん、MT4もフィボナッチツールを標準装備しています。

フィボナッチとFX: 比率とトリトレースメント

DailyForex Team

私たちは取引で最も主要な概念のひとつから始めます。: “リトレースメント”.これは価格の方向に移動するところですから、元の方向に先に進む前に、その動きを振り返って行きます。 4時間足ユーロ•ドル(EURUSD)のチャートの例では、リトレースメントを示しています。:

(画像をクリックすると拡大します)
3つのパートがあります。: この “先行移動”, “リトレースメント”, そして最後に“後続移動”.

もちろんリトレースメントは他の方向へリトレースすることも可能です。例えば, この4時間足 ユーロ-円 (EURJPY) のチャート, 先行移動は下降でリトレースメントは上昇です。:

(画像をクリックすると拡大します)
リトレースメントで始まった市場とフィボナッチ比率を結びで見ましょう。定義によるとリトレースメントは、初期の動きの部分をリトレースします。初期の移動が辿っていること量はフィボナッチレベルに関連して測定することができます。先行移動のリトレースした量は、フィボナッチ・レベルに関係して図られることがあります。
“これは78.6% 目的別フィボナッチ比率の一覧 のフィボナッチリトレースメント”,といった場合、全て先行移動の量が78.6%だと意味します。先行移動が100ピップ上昇だった場合、リトレースメントは下降して78.6 ピップであろう. 以前に見た同じチャートに戻ってみましょう、はじめにEURUSD のチャート:

(画像をクリックすると拡大します) 目的別フィボナッチ比率の一覧
この価格はポイント1から2へ上昇した、そして元の方向に戻る前に、ポイント3までの距離78.6% へ正確に戻った。

複数のフィボナッチライン

リトレースメントを測定するために異なったポイントからスタートできますか? Yes. 可能です。リトレースメントは先行移動のために異なったフィボナッチレベルを測定し使用、異なったポイントから始めることができます。

豪ドル(AUD/USD)の以下のチャート, 価格はポイント1へと下降し、リトレースしポイント2へ戻る、そして元の方向へ引き続き下降移動している。価格がポイント1に到達する前に,いくつかの高値を出している。私は最新で最も著名な高値の2つのポイントXとポイントY に印をつけました。

価格がポイントX からポイント1に移動した場合,下降移動に続く前に、それは61.8%の距離からポイント2 でリトレースします。これは赤の水平線でマークされます。

Now, ポイントY をリトレースメントのスタートポイントを測定するために選んだとして、ポイント2は112.7% でポイントYからポイント1の距離をリトレースメントした。(青の水平線でマーク). したがって、リトレースメントは実際にあなたの測定を開始することを選択した場所に応じて、初期の動きの開始を過ぎて行くことができます。 100%以上のFIBのレベルが重要である理由です.

チャートを見ていると、ちょうど23.6% レベルに到達した小さなリトレースメントの例をみることができ、大きなリトレスメントは88.6%の元の価格に戻ります. もっとも小さなチャート、例えば5分足バーから長期の週足バーでリトレースメントを調べることが可能です。原理は全く同じように適用されます。この一連の記事が進むにつれ、我々はこれらの原則はエントリポイント、目標、守るリスクを見つけるために取引のシナリオに適用する方法でさらに見ていきます。

目的別フィボナッチ比率の一覧 要約:

1.取引開始に使われているフィボナッチレベルは23.6% 目的別フィボナッチ比率の一覧 からそして100%を超えて広がりました。
2. リトレースメントはフィボナッチ比率に関して測られることがある。 3. チャート上の複数のフィボナッチレベルは重要な価格範囲を確かめることができます。
注意: チャートのためにMetaTraderは頻繁に使われます。MT4上の次のボタンはフィボナッチリトレースメントです。

1度押しそれをクリックし、チャート上のあなたが選んだ開始ポイントから終了ポイントにドラッグします。最初に100% レベルが表示され場所をクリックし、あなたがドラッグを終える場所は0%レベルにセットされるでしょう。表示されるFibラインをダブルクリックして、あなたの選択したポイントを微調整するために、ハンドルの両端に小さな正方形から端を移動することができます。レベルを追加、色の変更は右クリックし、ポップーアップメニュー上の “Fib プロパティ”で行います。0% と100%を正しくと得する方法を忘れないでください。:何を測定しているか考えてください:リトレースメントを測定する場合、0%はリトレースメントの開始時であることを確実にします。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる