FXトレーダー

GMOあおぞらFX

GMOあおぞらFX
FX口座の「新規口座開設キャンペーン」、カリスマFXブロガー・羊飼いによる「初心者にやさしいFX会社」の紹介、高金利で人気の「新興国通貨が取引できる」FX口座などを、一覧で比較することもできます。

GMOあおぞらネット銀行 FXアプ‪リ‬ 4+

GMOあおぞらネット銀行が提供するFX取引に特化したアプリです。
チャートやマーケット情報はもちろん、ワンクリックで注文可能な「ハイスピード注文」から設定されたレートをお知らせするプッシュ通知機能までいつでも、どこでも取引いただけます。
===================================
ご利用いただけるサービス
===================================
・注文機能
- 新規・決済注文(複数決済)
-ハイスピード注文(新規・決済注文、ドテン注文、通貨別全決済)
-注文訂正取消
・チャート
-足種:ティック~月足 GMOあおぞらFX
-テクニカル 18種
ローソク足、平均足、P&F、移動平均、指数平滑移動平均、一目均衡表、ボリンジャーバンド
パラボリック、エンベロープ、フィボナッチ、RSI、ストキャスティクス、DMI、RCI、モメンタム
ROC、MACD、%Rオシレーター
-その他
・画面分割表示機能(1~4画面)
・トレンドライン描画・保存機能
・横画面チャート
・カラーパターン選択(6種類)
・平均足上にテクニカル表示可能
・フィボナッチ自動描画
・マーケット情報
FXi24、経済指標カレンダー、要人発言、為替カレンダー、長期経済指標カレンダー、FXテクニカル情報、
金融政策会合日程、井戸端会議
・プッシュ通知機能
レート通知、レート変動幅通知、経済指標通知

【GMOあおぞらFXの費用とリスクについて】
■外国為替証拠金取引(GMOあおぞらFX)の取引にかかるリスク
・外国為替証拠金は、元本あるいは利益を保証した商品ではありません。
・外国為替証拠金取引は、取引対象である通貨の価格の変動により損失が生じることがあります。また、取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受け取りから支払いに転じることもあります。さらに、取引金額がその取引きについてお客さまが預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。
・相場状況の急変により、売付価格と買付価格のスプレッド幅が広くなったり、レートの提示が困難になる場合があり、お客さまの意図した取引きができない可能性があります。
■預託すべき証拠金
・個人のお客さまの場合、レバレッジ25倍コースの場合各取引通貨ペアの取引レートにより計算された取引額(想定元本)の4%以上の証拠金が必要となり、証拠金の2 5倍までの倍率で取引が可能です。レバレッジ2倍コースの場合は想定元本の50%以上の証拠金が必要となり、証拠金の2倍までの倍率での取引が可能です。
・法人のお客さまの場合は、一般社団法人金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額です。なお、為替リスク想定比率と は、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
■預金保険制度
外国為替証拠金取引は、預金保険制度の対象ではありません。
■外国為替証拠金取引の取引かかる費用等
・外国為替証拠金取引の取引手数料は1万通貨未満は3銭(片道1通貨あたり)、1万通貨以上は無料です。
・強制決済およびロスカット時には片道1通貨あたり、南アフリカランド/円とメキシコペソ/円の場合は0.5銭、その他通貨ペアについては5銭が手数料としてかかります。
・取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。

GMOあおぞらFX 人気の英ポンド2通貨ペアのスプレッド縮小キャンペーンを開催

■取引にかかるリスク
・外国為替証拠金取引は、元本あるいは利益を保証した商品ではありません。
・外国為替証拠金取引は、取引対象である通貨の価格の変動により損失が生じることがあります。また、取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受け取りから支払いに転じることもあります。なお、取引金額がその取引についてお客さまが預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。
・相場状況の急変により、売付価格と買付価格のスプレッドが広くなったり、レートの提示が困難になったりする場合があり、お客さまの意図した取引ができない可能性があります。

■預託すべき証拠金
・個人のお客さまについてはレバレッジ25倍コースの場合、各取引通貨ペアの取引レートにより計算された取引額(想定元本)の4%以上の証拠金が必要となり、証拠金の25倍までの倍率で取引が可能です。レバレッジ2倍コースの場合は想定元本の50%以上の証拠金が必要となり、証拠金の2倍までの倍率での取引が可能です。
・法人のお客さまの場合は、一般社団法人金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額です。なお、為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令に規定される定量的計算モデルを用い算出します。

■預金保険制度
・外国為替証拠金取引は、預金保険制度の対象ではありません。

■外国為替証拠金取引の取引にかかる費用など
・外国為替証拠金取引の取引手数料は、1万通貨未満が3銭(片道1通貨あたり)、1万通貨以上は無料です。
・強制決済およびロスカット時には片道1通貨あたり、南アフリカランド/円とメキシコペソ/円の場合は0.5銭、その他通貨ペアについては5銭が手数料としてかかります。
・取引にあたっては各通貨の売付価格と買付価格にはスプレッドがあります。スプレッドは通貨ペアごとに異なります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる